女優

青山めぐの猫にかかる費用は?猫18匹と犬3匹のかわいい画像

プロポーション抜群で綺麗な青山めぐさんですが、実は実家では猫18匹と犬3匹を飼っている猫屋敷に住んでいます。

動物が好きな青山めぐさんですが、なぜそんなにたくさん猫を買っているのでしょうか?

今回はペットをたくさん飼っている理由や、その費用やお世話の方法など具体的に調べてみました。

青山めぐはなぜ猫や犬をたくさん飼っている理由は?

青山めぐさんは動物が好きなようですが、なぜこんなにも家でで猫や犬を飼っているのでしょうか?

実はほとんどが保護犬猫ということで、とても優しい方だったんですね!

見つけるとほっとけない性格なのですね。

または近所の人が見つけたら連れてくるということもあるかもしれませんね。

しかし、この犬猫ちゃんの増え方が尋常じゃないんです。

2018年にダウンタウンDXに出演した時には「猫13匹、犬2匹」だったのに2020年には「猫18匹、犬3匹」に増えているんです!

ここまで増えてくると面倒を見るのも大変そうですね。

実際に机の上に乗ってもお構いなしで、毛がご飯に入っても気にしないと言っていました 笑

確かに気にしてられませんよね。

では一般的に犬猫を飼う場合どのくらいの費用やお世話が必要なのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

青山めぐの犬猫にかかる費用やお世話は?

こんなにもたくさんの猫や犬に囲まれるのは羨ましいと思いつつ、飼うとしたらお世話が大変なのでは?と思いますよね。

猫や犬を飼う場合にかかる費用について調べてみました。

猫にかかる費用やお世話は?

【毎月】エサとトイレの砂

餌やトイレの砂は毎月かかりますよね。

大体平均で3000円〜5000円(1匹分)と言われています。

猫ちゃんの年齢や好みによって餌が変わることもあるので、金額が変わってきます。

これが大体1匹分なのでそんなにたいした金額ではないですが、18匹分にしてみると…

54000円〜90000円(18匹分)くらいでしょうか?

これだけでエゲツないですね!

ちなみに犬の場合はというと、小型犬や大型犬など種類も様々なので量が変わってきますが、猫と同じで3000円〜5000円ぐらいのようです。

犬の場合はしつけ用におやつなどを購入した場合はもう少し高くなります。

ペットシーツは1匹あたり2000円前後です。

【病院】去勢や避妊、ワクチンなど

人間でも予防接種視しますから、ペットを飼う場合はこちらも忘れてはいけません。

病院代です。

生後半年〜1年までにワクチン摂取と避妊去勢をする必要があります。

1匹につき避妊、去勢手術は平均15000円〜3万ほど

ワクチンは5000円くらいです

青山めぐさんの家は増えてはいるものの、手術をしていなかったらもっと増えていると思うので、おそらく手術はしているのではと思います。

そうなると

18匹避妊、強制手術をした場合は、27万〜54万ほどかかります。

ワクチンは9万ほどです

その後もノミの薬や病気になった場合はその都度お金がかかるので、病気によっては費用がかさむ可能性はあります。

保険に入った場合も別途お金がかかりますね。

ちなみに犬の場合(1匹あたり)

畜犬登録という市町村に登録が必要で3000円前後。

狂犬病の予防接種で3500円前後。

混合ワクチンが8000円前後。

がかかってきます。

避妊、去勢手術については
オスが2万〜3万
メスが3万〜5万

なかなかな金額がかかってきますね。

【その他】暖房や家電など

環境によりますが、あまりにも寒かったり暑かったりすると病気の原因にもなってしまいますので、部屋の温度調節なども大切になってきます。

そのため年中エアコンをつけているなんてもこともあります。

そうなってくると電気代が凄いことになってきそうですね

また抜け毛もすごいと思うので、猫のブラッシングや掃除の手間はかかるでしょうね。

掃除機も犬猫の毛を吸うので故障のリスクも高くなる可能性はあるので、家電の買い替えということもあり得るかもしれません。

スポンサーリンク

青山めぐの愛猫、愛犬のかわいい画像まとめ