その他

朝倉未来は少年院に入ってた理由や衝撃!過去の経歴がヤバすぎる!

朝倉未来さんは総合格闘家でありYouTuberとして人気ですね。

そんな朝倉未来さんですが昔少年院に入ってたという事実が!

朝倉未来さんは格闘家として偉大な方ですが、少年院に入っていた理由や過去の経歴など調べてみました。

朝倉未来は少年院に入ってた?その理由や過去の経歴がすごかった

朝倉未来さんは元THE OUTSIDER2階級王者であり、空手二段、禅道会三段、ブラジリアン柔術紫帯などカリスマ性が高いと言われている方です。

しかしなぜ過去に少年院に入っていたのか?ということですが、昔はヤンキーだったそうです。

中学生になってから刺激を求めて喧嘩三昧だったそうで、高校進学後に傷害事件を起こし停学処分になっています。

その後社会人となった後も暴走族の副総長として喧嘩を送る毎日だったのですが、警察に目をつけられており、無免許運転で少年院に入っていたそうです。

16歳から18歳までの1年4ヶ月少年院に入っていたそうで、その後は格闘家を目指して現在に至ります。

スポンサーリンク

朝倉未来のケンカ伝説がすごい!

朝倉未来さんは小さい頃から温厚な弟の海さんと良く喧嘩していたようで、やんちゃではあったようです。

しかし中学生になり、段々とそのヤンチャぶりが激しくなっていきます。

それは中学に上がり、敬語を使わなくてはいけなくなった時、先輩が上下関係を押し付けてきたことを上手く受け入れることができず喧嘩になってしまったそうです。

もともと空手などをやっていたことや、そのセンスもあったせいか負けることはなかったよう。

その後も持ち前の強さで喧嘩に勝ち続けていました。

50対2でボコボコにされ負けたことも

何度も喧嘩をして勝ち続けていましたが、そのうちどんどん強い相手が出てくるようになり、仕舞いには暴走族と50対10の喧嘩になったことがあるそうです。

結果、10人のうち8人は逃げてしまい50対2でボコボコにされたということです。

しかしその後は自ら暴走族チームに入り、ボコボコにしてきた相手を1人ずつ呼び喧嘩していったそうです。

昔からちょっとやばい人だったんですね!

現在の朝倉未来は格闘家としてもYouTuberとしても人気に

現在は2019年5月23日からYouTubeを始めチャンネル登録者数は66万人にも及びます。

内容としては格闘技と関係ないものもありますが、スパーリングをしたりとファンには見どころのあるチャンネルになっているようです。

今まで出場した試合でも勝率が高く男女問わずファンの多い選手となっています。