その他

カルロス・ゴーン会見にテレ東を入れた理由とは

カルロス・ゴーンの記者会見が2020年1月8日22時からはじまりました。

その会見で他数の局が入場を断られる中、テレビ東京とテレビ朝日のみ入ることを許されたことが話題となりました!

カルロス・ゴーン会見にてTwitterでの反応

普段他番組が特番を組んでやっている時に、テレ東は通常番組を流すことで有名でしたが、今回はテレ東とテレビ朝のみ入場できたということで特番を放送していました。

その後他の番組も、テレ東の映像を借りて特番を放送を開始しました

カルロス・ゴーンの会見にテレビ東京を入れた理由

今回の会見について、入場許可を出したのはカルロス・ゴーン本人でした。

多くの日本のテレビ局がレバノンに向かうも中に入れたのは、「テレビ東京、朝日放送、小学館など」

会見ないでもなぜ一部メディアは入ることができなかったのか?という質問に

「日本メディアを差別していない。参加しているのは客観的な見方ができる方だと判断されたからだ」としています。

事実を分析できない人たちはプラスにならないとし、日本以外にも入場許可が下りなかった局はあるようです。