その他

河井案里議員夫婦は逮捕できるのか?辞職や説明責任は果たされる?

2020年違法なお金を渡していたとして話題になっていた河井案里議員。

その河井案里議員の秘書である男性が逮捕されたことが報道されました。

今回は河井案里議員の秘書が逮捕されたことによって河井夫婦は逮捕されるのか、今後の動きについて調べてみました。

河井案里の秘書逮捕!河井夫婦は逮捕されるのか?

自民党衆院議員の河井克行・前法相(56)(広島3区)の妻で同党の案里参院議員(46)(広島選挙区)の陣営が、昨夏の参院選で車上運動員らに違法な報酬を支払ったとされる事件で、広島地検は3日午前、案里氏の50歳代の男性公設秘書から事情聴取を始めた

この他にも複数の陣営関係者らに出頭を求めており、地検は公職選挙法違反(買収)容疑での立件を視野に捜査を進めている。

 地検は3日午前10時半頃から、東京・永田町の議員会館にある河井夫妻の国会事務所へ捜索に入った。

引用:Yahooニュース

ということで、河井夫婦の事務所への捜索が入ったので、あとは時間の問題ではとネットでは注目が集まっています。

このまま一気に河井夫婦も逮捕してほしい。しっかり1億五千万円の使途を明らかにするとともに、自民党幹事長まで捜査の手を伸ばしていってほしい。

秘書の逮捕でトカゲの尻尾切りなんてことにならないよね。

これはまさに国の正義が崩壊する角かの瀬戸際だと思う。

秘書逮捕で終わらせてはいけないと思う。河井夫婦は議員辞職は避けられない。

引用:Yahooコメント

と河井夫婦の逮捕を願う人の声が多く寄せられていました。

スポンサーリンク

河井案里議員、公選法違反の容疑の内容

自民党の河井克行前法相(56)=衆院広島3区=の妻で同党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=の陣営が、初当選した2019年参院選で車上運動員に違法な報酬を支払ったとされる事件で、広島地検は公職選挙法違反(運動員買収)の疑いで案里氏の50代の男性公設秘書を立件する方針を固めた。

男性秘書は3日午前9時すぎ、取り調べを受けるため、地検に出頭した。地検は同日、夫妻の議員会館(東京)の事務所へ捜索に入った。地検は夫妻の関与についても慎重に調べる。

 関係者によると、男性秘書は19年7月4日公示、21日に投開票された参院選で、選挙カーに乗ってアナウンスする車上運動員13人に対し、公選法が定める日当の上限1万5000円の2倍にあたる3万円の報酬を支払った疑いが持たれている。男性秘書は地検の任意の聴取に対して自身の関与を認め、違法性の認識があったと説明しているという。

 地検は1月15日以降、広島市内にある男性秘書の自宅や夫妻の事務所などを捜索。選挙に関する資料や携帯電話、パソコンなどを押収し、陣営内でのやり取りなどを調べてきた。

引用:毎日新聞

渡してはいけないお金を渡してしまったことで起きた事件。

逃げ回っている河井夫婦ももう時間の問題ですね。

今後新たな情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク