映画、アニメ

栃木のコスプレ旅館「石川荘」の場所はどこ?撮影スポット画像まとめ

カメラ

2020年1月25日に放送される「マツコ会議」で“栃木の山奥にあるコスプレ旅館”について特集されました。

ネット上でもどこにあるのか?行きたい!という人が多くいました。

凄く楽しそうですよね⭐︎

そこで、今回は栃木の山奥にあるコスプレ旅館についてどこにあるのか、どんな撮影ができるのかについて調べてみました。!

栃木の山奥にあるコスプレ旅館はどこ?場所や撮影スポットの画像まとめ

栃木の山奥にあるコスプレ旅館は「石川荘」場所はどこ?

このツイートから旅館の名前は「石川荘」ということがわかりました。

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本203-167
TEL:0287-76-2214 / FAX:0287-76-2289

車でも行ける!石川荘へのアクセスの方法

◾️車の場合

東北自動車道・那須IC

→県道17号線(那須街道)を湯本方面へ約10km

→一軒茶屋交差点を左折→700mほど進むと

石川荘の右折の看板がございます。
※冬季はスノータイヤ・チェーン装着でお越しください。

無料の駐車場がございます。
大型車は事前にお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーー

◾️公共交通機関でお越しの場合

JR那須塩原駅/JR黒磯駅

→(東野交通バス・約40分)

→一軒茶屋バス停下車

→(徒歩10分)

→石川荘

※バス時間をお確かめの上ご利用ください。

コスプレイヤーさんは荷物も多いと思うので、車でも行けて駐車場無料も助かります
ね!

ロケ地の回りかたなどもしょうかいされているので、参考にしてみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

栃木の山奥にあるコスプレ旅館「石川荘」の室内の雰囲気

栃木の山奥にあるコスプレ旅館石川荘
画像:石川荘 引用

客室とは別で撮影部屋があり、とても雰囲気がすごく素敵!

小物の貸し出しもしており、「番傘、装飾用着物、造花類、和風の小物、鏡」が借りられます。

自分で用意するものは「衣装、かつら、メイク道具、照明、撮影機材」が必要です。

コスプレ旅館「石川荘」の料金や予約方法は?

不定期でコスプレイベントが開催されることがあり、その場合は最安値で5500円税込
で泊まれることがあります。

基本的なコスプレ撮影される方限定の宿泊プランは以下の内容になります。

【コスプレ撮影】★コスプレイヤー限定★和室スタジオで撮影OK!

≪宿泊翌日の更衣室無料≫[1泊2食]

最安価格 6,545円 (税込 7,200円) 

※コスプレ以外でご宿泊のお客様は通常の1泊2食付プランへ変更させていただきますのでご了承下さい。※

+.+゜+.+゜+.◆◆◆コスプレイヤー応援プラン◆◆◆ .+゜+.+゜+.+
青壁と畳の和室スタジオは和風作品にオススメ!
明るく楽しい雰囲気から照明しだいでホラーテイストまで幅広くお使いいただけます!
ご宿泊の和室や庭などの自然背景、お食事の撮影もできるので歴史系や現代系作品の合宿風景にもオススメ☆
SNSはもちろん写真集などの頒布利用にも制限ありません!

【特典】
・アーリーチェックイン 12:00~(通常15:00~)
・宿泊翌日の更衣室の利用(通常700円税込)が無料!
・入湯税大人150円無料!

また、コスプレができる旅館石川荘は普通の旅館でもあるので、コスプレイヤー以外にも1名から団体まで普通の方も予約できます。

予約については電話かホームページより予約することができます。

スポンサーリンク

栃木の山奥にあるコスプレ旅館「石川荘」周辺の撮影スポット

石川荘ではツイッターもされていて、その季節ごとに撮影できる場所の情報が発信されています。

【200万本のひまわり畑で撮影】那須ハートフルファーム

【冬場の石川荘周辺】

【黒磯公園・那珂川河畔公園】

旅館から車で30分前後の距離はありますが、桜の他大きな池、小川、橋など撮影にはぴったりな場所がいっぱい。

【簑沢彼岸花公園】

和っぽい撮影にはもってこいな場所が多いですね。

桜、ひまわり、紅葉、彼岸花、雪など、どの季節に行ってもいい撮影ができそうな雰囲気です。

石川荘で撮られた参考写真まとめ

どれも雰囲気が良く本格的ですね!

コスプレを全力で楽しみたいという方には石川荘とてもおすすめです!

スポンサーリンク

他にもにもコスプレ旅館はないのか?

山形県のあづま荘というところがありました!

天童温泉 松伯亭 あづま荘
〒994-0024 
山形県天童市鎌田2丁目2-1

ホームページにコスプレ撮影に関しての内容が書いてありました。

最近旅館に泊まってのコスプレ撮影は出来ますか?というお問い合わせが多くなっております。

出来るか出来ないかと言われたら、

全然OK!yes

しかしながら、他のお客様が滞在している事を考慮し、いくつかルールを設けさせていただきます。
そこだけ勘弁して下さいねcrying

【撮影ルール】
1、お泊りの客室での撮影は滞在中ご自由に行って頂けます。
2、館内廊下での撮影は繁忙時及び繁忙帯に限りお断りする場合がございます。
  閑散帯に関しての撮影でも、他のお客様にご配慮いただきますようお願い致します。
3、館内庭園での撮影はお客様のいない11時~14時までとさせていただきます。
4、お風呂での撮影は原則禁止と致します。
5、調理場や休憩室、屋上などバックスペースに侵入しての撮影はご遠慮ください。
6、廊下、ロビーなどでの露出の高すぎるコスプレはお断りする場合がございます。

コスプレをする漫画・アニメ・ゲームの題材によっては調理場や露天風呂での撮影をご希望だと思います。
閑散帯の短時間でしたら検討致しますので、ご相談ください。
また、将棋の公式戦「王座戦」の対局で使用された客室での撮影もご相談ください。

ツイッターにもあづま荘で撮影された方の写真が載っていました。